WEBサイト制作 | システム開発 | 映像制作 ドロップフレーム

Services サービスについて

ドロップフレームでは、一般的なWebサイト制作から大規模社内システムの開発、モーションロゴやプロモーション映像制作など、さまざまなデジタル分野のクリエイティブを手がけています。

サービス

ドロップフレームとは、映像の専門用語でフレームレート29.97fps(ハイビジョンでは59.94)を指し、日本などのNTSC放送用フレームレートで一般的に用いられる数値のことです。なぜ一秒間に30フレームではなく、29.97フレームか。0.03はどこにいった? (技術的、歴史的に少々ややこしいので、ここでは解説はしません。) 簡単に言うと、短い分には気になりませんが、その誤差が積み重なったとき、実時間とのズレも大きくなります。そこで必要となるのがドロップフレームです。

たとえフレームからはみ出したとしても、世の中で必要とされ提供できるもの、映像・システム・デザインにおいて。そのような考えのもと、各種の事業を行なっています。

システム開発イメージ

System Development システム開発のご相談

社内業務システムやSaaSなどWEBアプリケーションの開発からインフラ設計・構築など、さまざまなシステム開発を手掛けています。
インフラは主にクラウド、AWSやGCPを利用し、保守運用含めて、要件に応じてシステム設計や開発を行なっています。

Web Design ホームページ・WEBサイト制作

中小のホームページ〜大規模ECサイトのデザインからコーディングを行っています。
Wordpressに代表されるCMSの構築、オリジナルテーマ制作や、SPA(シングルページアプリケーション)など豊富な実績から最適なサイトプランをご提供。
自治体や公的機関の制作実績も多くあるので、厳しいセキュリティー要件や、アクセシビリティーのチェックにも対応可能です。

WEBサイトイメージ
映像制作イメージ

Motion Graphics 映像制作

TVオープニングCGや企業のモーションロゴ制作、企業VP、ゲームのプロモーション映像制作などを行なっています。
ご予算に応じて、撮影やナレーション収録なども可能です。
関連してWEBサイトでのプロモーションや、映像関連システム、映像販売サイト構築の実績もあるので、幅広くご相談いただけます。

Installation Art インスタレーションアート

映像・音楽とプログラミングを使ったアーティスト活動も行っています。自治体連動のキャンペーンやエキシビジョンで実験的な作品を提供しました。

yokohama-z

Address

〒231-0023
横浜市中区山下町217 八〇〇中心 2F