このサイトについて-映像、WEB、デザイン

ドロップフレームとは、映像の専門用語でフレームレート29.97fpsを表します。

NTSCの放送用フレームレートで一般的に用いられる値。

なぜ一秒間に30フレームではなく、29.97フレームか。0.03はどこにいった?

話すとややこしいので、ここでは解説はしません。

自分でも正しく理解しているかどうか。。。

短い分には気になりません。だけど、その誤差が積み重なったとき、実時間とのズレも大きくなります。

だから必要となる。

frame(枠)からはみ出しても。

自分が世の中に提供できるもの。映像、WEB、デザイン、において。

そのような思いでつけたサイト名です。